2種類の形式を使い分ける | ライブチャットで女の子のエッチな姿を拝み放題!

2種類の形式を使い分ける

壁にもたれる人

ライブチャットでは、女の子のリアルな姿を生配信で楽しむことができます。
若い女の子が配信していることが多く、自然体で配信がおこなわれているため、イマドキの女の子の私生活を覗いているかのような感覚を楽しめますよ。

女の子の配信している映像を楽しむということ自体は変わらないのですが、ライブチャットには2種類の楽しみ方があります。
ひとつがツーショットチャット、そしてもうひとつがパーティーチャットです。
それぞれの違いを理解したうえで、目的に合ったコースで配信を楽しみましょう。

まずツーショットチャットですが、こちらは1対1で女の子と会話を楽しめる方法です。
女の子がリアルタイムでの映像配信をすることは同じなのですが、それを閲覧している男性はみなさん1人です。
そのため、女の子を完璧に独占した状態で配信が楽しめるのです。
ツーショットチャットの場合、チャットによるコメントも可能ですが、ビデオ通話のように男性も映像を配信しての会話もできます。

パーティーチャットはライブチャットとしてよくおこなわれている形式で、1人の配信者に対して大勢の男性が映像配信を閲覧する方法です。
ツーショットチャットと違い、女の子を独占することはできませんが、大勢でワイワイ盛り上がりたい方にはオススメです。
また、ツーショットチャットの場合、閲覧している男性はみなさんのみになるため、コメントでの反応をしなければ気まずい空気になってしまいます。
しかし、パーティーチャットの場合は他にも多くの男性客が閲覧していますし、それぞれが自由にコメントを飛ばしています。
みなさんがコメントをしなくても配信は進んでいきますので、ゆっくり映像だけを楽しんでいたいという人にもオススメです。